So-net無料ブログ作成
検索選択

2014年元旦 [ちょっとまじめな話]

あっという間に2013年は終わり、今日から2014年に。
去年のブログ初めを振り返ると、そうだった、引越作業の真っ只中だった。
振り返ると2013年は公私ともに割と安定した年だったように思う。
仕事では引き続き新しいプロジェクトへの取り組みが続いたが、それでもその前の2年間に培った経験や人間関係のおかげで何とか進めてこれた。
プライベートでも、一昨年と違って夏休みも少しは家族で過ごす時間も取れたし、家族全員無事健康に過ごすことが出来た。

さて、2014年。

年男でもある今年は、少なくとも仕事面では大きな変化がある。
先日のエントリーでも書いたとおり、本日付で新しい職務に就いたからだ。
異動が決まってから、この年末年始の休みをどのように過ごすべきか考えてきたが、2013年の年末の間は出来るだけ家族と過ごし、年が明けてからは新しい仕事の準備に当てることにした。

その境目に当たる元旦の今日は、年明けすぐの真夜中に浅草寺にお参りに。

DSC_0100.jpg

毎年浅草寺に行くことにしていたが、ちび太はパパと真夜中まで起きていられるこのイベントが楽しくてたまらない様子で、今年も何とか12時前まで寝ずに我慢して、テンションMAXでの初詣となった。
ただ、あまりの混雑で浅草寺は横から眺めてお祈りするだけ。

DSC_0099.jpg

その後マグロ好きのちび太のたっての願いで、浅草のすしざんまいで寿司を数貫つまんで帰った。
正月祝いの本マグロのカマトロは旨かったなぁ。

そして今日元旦は、まずは仕事に取りかかる前の整理としてちょうど昨年末読み終えて読後感をまとめていなかった本の整理から始めることに。
ちょうどドラッカーのマネジメントがあったので、書き初めならぬドラッカーの金言清書初めということで、言葉の意味をかみしめながら意思決定、組織論、管理手法、経営科学といったビジネスのファンダメンタルズについて部屋に籠もって考えてみた。

年明け早々から新しくチャレンジする仕事では、まさにこういったファンダメンタルズの再構築を行うことが急務だと感じている。
正直なところ、自分も周りも気にしないと表面上は言っているが、職務に比して35歳という若さ(もうそんなに若くないのだが)で本当に組織の基盤と文化を改革して、かつ、会社が求めるスピードで成果に繋げていけるかどうかは、不安な部分も多い。
だからこそ、スタートラインに断ったときにはやるべき準備はやり尽くして、どこまでプロアクティブに動けるかが鍵になると考えている。
そのためにも、この正月休みの過ごし方は重要だ。

そして、もう一つ行ったのが、とある本の購入。余談だが、書籍としては初の電子書籍の購入となった。
何かというと、福翁自伝と学問のすすめ。
自分の大学の創設者ながらこれまで機会は山ほどあったのにちゃんと読んだことのなかった福澤先生の著書を改めてしっかりと読みたいと思う。
時代背景も平均余命も全く違うが、当時の明治維新を生き抜いた志士達は自分の年の頃には既に大業を成し遂げていたわけで、それを思うと改めて自らの至らなさに恥ずかしい思いがする。

そしてもう一つ、ちょっと楽しみなことが。
それは新調したスーツを着ること。
いつもお願いしている銀座のとあるテーラーで相談しながら購入したのは、グレーの2着。
これまでネイビー中心のワードローブだったのだが、2014年度はグレーの着こなしを増やしていきたい。

ちょうどパリ駐在時代に購入したまま履く機会を探していたCrockett&Jonesの2足もこれを機にデビューさせるつもり。

DSC00509.JPG

シャツも今回数着新たに誂えたが・・・シャツの誂えって難しい。
何というか、ちょうど良い価格と質感のバランスがよく分からないのだ。
基本的にビジネスファッションの中では最も使い捨ての要素が強いアイテムなだけに、高級感よりもフィッティング重視で行きたいのだが、生地を選んで出来上がったものは思ったよりもドレッシーすぎたり、カジュアルすぎたりと、なかなか満足いくオーダーができない。
あと、今年はネクタイにも少しこだわって見たいが・・・。

プライベートでも今年はちび子が幼稚園を卒業して小学校に入ったりと、こちらも変革の年になりそう。

今年の年末を充実感を以て過ごせるように、健康に気をつけながら全力で挑戦していきたい。

皆さま、今年もどうぞよろしくお願い致します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

free counters

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。